■なぜ上部頚椎は歪むの?

★小さな上部頸椎が大きな頭を支えています

 人間は、2足歩行のため、重い頭をバランスをとって支えています。

 重い頭を背骨1本で支え、しかも前後左右の微妙なバランスのもとに

 立って生活して います。

 

 そして、その頭との接点が上部頚椎で、接点の面積が非常に小さく、

 さらには首を動かす という非常に稼動域が大きな骨なので、

 ちょっとした衝撃で歪む率が高いのです。

 

 また、衝撃だけではなく、姿勢や、生活習慣などでも歪んだりし、 さらには、生まれつき

 歪んでしまう赤ちゃんもいます。

★上部頚椎の歪みの原因

  ①生まれつきの歪み

    お母さんのお腹から生まれてくるとき、産道を通る際、すでに歪んで生まれてくる

    場合があります。

    その場合、原因不明の頭痛や、アトピー、喘息などのアレルギーを引き起こす場合  

    があります。

 

  ②衝撃での歪み

    交通事故などにより、激しい衝撃を受けた場合はもちろんですが、ふらついた時、

    ちょっと手をついたとかといった、ちょっとした衝撃でも歪むことがあります。

 

  ③生活習慣での歪み

    いつもかばんを同じ方の肩ににかける、いつも同じ足を組む、いつも横に

    なって、ひじをついてテレビを見る、同じ姿勢での仕事が続く、などの

    生活習慣などでも歪む場合があります。 

 

  ④ストレスでの歪み

    長時間、パソコンでの仕事をして、目が疲れる。長距離の運転が続いた。緊張 

    する仕事が多く、精神的に疲れる。などストレスによって歪む場合もあります。

     

■診療時間

   10:00~20:00

  *24時まで診療可能です。

  お勤め帰りにいかがですか?

  電話にてご相談ください。

 

■電話受付時間

   10:00~18:00

時間外の受付は転送電話にて対応いたします。

■休診日:毎週月曜日

     (及び不定休)

インターネット予約ボタン

★特に当日予約は、予約が埋まっていても可能な場合がありますので、お電話ください。

初めての方初回料

 2100円→無料!

*中高生以下のご予約は【大人】でご予約後、コメント欄にお書きください。

横浜市営地下鉄 センター北駅