■オプセラピーステーションのカイロプラクティック■

みなさん、カイロプラクティックの本来の目的をご存知ですか?

肩こりを治すこと?腰痛などの痛みをとること?

いえ、違います。カイロプラクティックの本当の目的は、サブラクセイションを取り除き、イネイトインテイジェンスから生み出される生命力を、最大に引き出すことにあります。

 

では、そのサブラクセイションとはなんでしょう?
サブラクセイションとは、人間が生きていく上で大切な事を妨げている事象のことです。
つまり、脳と身体の情報伝達を妨げていることです。

さらに、イネイトインテリジェンスとはなんでしょう?
イネイトインテリジェンスとは、人間が自然や宇宙から受けている生きていく力。生命力です。
つまり、サブラクセイションにより、人間は生きていく力を弱められているのです。

具体的に説明しましょう。

脳は、神経を通して、身体の隅々の情報を把握し、脳は、神経を通して、身体全体へ指示を出します。

起きている時は交感神経、寝ている時は副交感神経により、人間は手足を動かし、心臓を動かし、生きています。

サブラクセイションは、その神経の伝達システムを妨害し、脳が身体の情報を取れず、脳が身体への的確な指示ができない事象を引き起こしています。

それにより、人間本来が持っている、「自己治癒力」を100%発揮できず、様々な病気、痛み、症状を引き起こしています。

 

カイロプラクティックはそのサブラクセイションを取り除き、本来持っている「自己治癒力」を蘇らせて、薬などに頼らない、自らが自分の身体を把握し、治していける身体を作る事を目的としています。

では、そのサブラクセイションはどこに発生するのでしょうか?

それは、首です。上部頚椎の歪み、ズレによって、発生しています。
身体全体の情報がすべて集まり、脳へ送られるすぐ手前の場所。神経が一番集まっているところです。

オプセラピーステーションは、そのサブラクセイションを取り除き、イネイトインテリジェンスを最大限に引き出す。という、カイロプラクティック本来の目的に沿った施術を行っています。

つまり、上部頚椎のアジャストメント(調整)により、上部頚椎の歪み、ズレを人間本来の状態に戻すための施術をおこない、サブラクセイションを取り除きます。

でも、施術方法は、首に親指をあてて、軽く、「とーん」とするだけ。なんの痛みもありません。

よって、小さな子供からご高齢の方まで、あるいは妊婦さんでも、安心して受けて頂けます。

 

 

■自己治癒力を掌る大切な脳の働き■

前項で述べたように、サブラクセイションを取り除く事で、自分のカラダで起きている事を脳が完全に把握でき、それに対応する指示を、脳がカラダ細部に的確に出すことができるようになります。

 

その力、生命力(イネイトインテリジェンス)が、自らの「治癒力」「免疫力」となって、健康なカラダを維持するのに貢献しています。

 

つまり、サブラクセイションは脳の働きを妨害しているのですが、そのサブラクセイション以外にも、脳の働きを弱めたり、惑わせたりしている事象があります。

 

それは、過度な薬やサプリメントの摂取や、過度な他人からのマッサージなどです。

 

サブラクセイションの影響がない脳は、自らのカラダの異常を神経を通して電気信号として感知し、その異常を鎮めるための信号を送ります。

また、その時、人間は、その異常に対して、薬やサプリ、またはマッサージなどを併用して対処します。

例えば、頭痛のときは、頭痛薬や鎮痛剤を服用し、カラダが疲れたら栄養補給のためにサプリメントを摂取し、肩こりが酷いと、マッサージを受けに行く。・・・などなど

 

それらも適度な服用、摂取であれば、脳の働きとの相乗効果で、より大きな対処ができるのですが、過度な服用や摂取。例えば、頭痛になりそうなので、予め頭痛薬を飲んでおく。多くのサプリを毎日定期的に摂取する。少し肩がこった時点で、定期的にマッサージを受けに行く。・・・などなどを続けていると、脳が異常を感知する前に、異常を小さくさせ、感知したとしても、薬やマッサージが過度に助けてくれるので、脳はその働きをサボるようになります。

 

つまり、あなたが、何か仕事をしようとして、いつも、そばから誰かが手伝ってくれて、その範囲がだんだん大きくなればなる程、その人に任せてしまう事になりませんか?

 

脳も、自分が働こうと思ってるのに、他が働いてくれる。じゃあ、働かなくていいか!となってしまうのです。

その結果、脳はカラダの異常に対しても鈍感になり、異常が大きくならないと気づかない。あるいは、逆に、ちょっとの異常に対しても、過敏に反応してしまい、過剰反応となって、逆に痛みを増幅させたりするのです。

薬やサプリメント、マッサージが悪いと言っているのではなく、過度がよくないのです。

 

医者から処方された薬を飲む。食べ物では摂取しにくい栄養素のサプリを摂取する。運動やストレッチなどでカラダを解しても、なかなかコリが取れない時にマッサージをしてもらう。など、適度で、上手な付き合い方をして欲しいと思います。

つまり、脳が効率よく働くための環境づくりを、普段の生活でどれだけできるかが、健康生活維持の重要なポイントだと言えるでしょう。

 

 

 

 

⇒ 患者様の声 へ


■診療時間

   10:00~20:00

  *24時まで診療可能です。

  お勤め帰りにいかがですか?

  電話にてご相談ください。

 

■電話受付時間

   10:00~18:00

時間外の受付は転送電話にて対応いたします。

■休診日:毎週月曜日

     (及び不定休)

インターネット予約ボタン

★特に当日予約は、予約が埋まっていても可能な場合がありますので、お電話ください。

初めての方初回料

 2100円→無料!

*中高生以下のご予約は【大人】でご予約後、コメント欄にお書きください。

横浜市営地下鉄 センター北駅